大坂なおみはハーフ?両親は何人?国籍は?試合中に涙…徹底調査!

大坂なおみ選手といえば、今年の全豪オープンでは、2連覇を逃してしまいましたね。

2月7日、女子テニスの国別対抗戦フェドカップ予選ラウンド 対スペイン戦、シングルスの第1試合が行われました!

大坂なおみ選手が出場して、勝つことを期待されていたですが、まさかの完敗。

そして試合中に涙が…。

次の大坂選手の試合は本日2月8日!!

 

話は変わって、大坂選手を見ると、「英語ぺらぺらだな〜。本当に日本人!?」といつも見てて思っていました。

なので、今回は大坂なおみ選手について徹底調査しました!

スポンサーリンク

 

大坂なおみはハーフ?おしゃれなアメリカンライフ!

 

1997年10月16日生まれ、22歳、大阪出身。

父はアメリカ人で、母は日本人。

だから、大坂選手はハーフですね!

姉の大坂まりさんもプロテニス選手。

 

大坂選手の苗字は母から来ているそうですね☆

 

2001年(4歳)に家族でアメリカに移住し、現在はフロリダ在住。

だから、大阪選手はあんなに英語がペラペラなんですね!

 

アメリカの人気番組にも出演してるー!!

 

そして、私生活はもう外国人って感じで、おしゃれですね〜☆

アメリカ暮らしが長いから、アメリカ人って感じがします。

ファッションがかわいい〜!

 

View this post on Instagram

fast and the furious : 大坂 drift

A post shared by 大坂なおみ (@naomiosaka) on

View this post on Instagram

fancy

A post shared by 大坂なおみ (@naomiosaka) on

 

View this post on Instagram

Osaka 大坂

A post shared by 大坂なおみ (@naomiosaka) on

 

ファッションがかわいいのも大坂選手の魅力ですね〜☆

 

大坂なおみの両親について

 

もっと掘り下げると、父はハイチ共和国出身のハイチ系アメリカ人。

ニューヨーク市立大学シティカレッジで学んだ後、13年間日本に在住。

大坂市内で大手語学学校の英語講師をしていたそうです☆

母は、北海道出身の日本人。

 

大坂選手の両親は札幌で出会い、その後大阪に転居していましたが、現在はアメリカ在住です!

出典:Wikipediaより

スポンサーリンク

大阪なおみの国籍は?

2018年までは法的には、アメリカと日本の二重国籍を持っていたそうです。

2019年に22歳の誕生日を迎えるに当たって、日本国籍を選択したのだとか。

そして、昨年10月に日本国籍取得の手続きをしたそうです☆

だから、まだ内定はしていませんが、東京オリンピックでは、日本代表としての出場となります!

 

日本を選んでくれて、日本人としてはうれしいですね!

 

View this post on Instagram

Words can’t describe this feeling.

A post shared by 大坂なおみ (@naomiosaka) on

 

2月7日、試合中に涙したことが話題

世界で注目されている選手ですが、2月7日の試合で世界ランキング78位のサラ・ソリベス・トルモ選手に負けてしまいました。

そして、大坂選手は試合中に涙!

これに対して同情の意見もありますが、辛口の意見が多いようです。

 

 

大坂選手は、一時期世界ランキング1位。

現在は10位になっていますが、まさか78位の選手に負けるわけがないだろうと思いました。。

 

 

視聴者側からすると、涙する姿は試合中に見せてほしくなかった、という意見が多いようです。

確かに、試合中に諦めてしまった印象を感じてしまいますね。。

 

試合中に泣いたらあかん!ってのはあるけど、自分が大坂選手の立場になったら?と思うと絶対泣きますね。汗

負けたくて負けてるわけじゃないんだし。

 

涙の本当の理由は本人の中にあると思いますが、国民から”絶対に勝つだろう”という期待とプレッシャーがあるからなのかな、と思いました。

本人にしかわからない気持ちが、試合中にこみ上げてきたのかな。

 

本日の試合は勝ってほしいですねー!!

(…っていうのもプレッシャーなんだろうな。)

日本代表クラスのスポーツ選手って本当にすごいですね。

メンタルコントロールが大変だ!

 

 

まとめ

大坂なおみ選手を初めて見た時は、英語がペラペラだしハーフというよりかは、日系アメリカ人だと勝手に思っていました。

日本国籍を取得して、日本代表としてテニス界を引っ張る存在として、かなりのプレッシャーがあるのかな、と思います。

7日の試合は負けてしまい、めちゃめちゃ悔しいですね!

大阪選手が早く元気を取り戻してほしいなと思います!!

スポンサーリンク

こちらもオススメ(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください